コンテンツへスキップ

日本人プレイヤーに圧倒的人気のオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」では、初回入金ボーナスやトーナメントボーナスなど、様々なボーナスをもらえる機会があります。
ベラジョンカジノから受け取ったボーナスは、カジノゲームへ実際にベットすることが可能で、出金条件さえ満たせば、自身の所有する口座へ出金することだってできます。

数多くあるオンラインカジノの中でも、ベラジョンカジノは大盤振る舞いなボーナスとしても有名で、低資金で遊ぶプレイヤーや初心者からも絶大な支持を集めています。
そこで今回の記事では、人気オンラインカジノ「ベラジョンカジノ」のボーナス獲得機会や出金条件などをまとめてみました。

これからベラジョンカジノへ登録される方の参考になれば嬉しいです。

ベラジョンカジノのボーナス獲得の機会

ベラジョンカジノのボーナス獲得の機会
ベラジョンカジノのボーナス獲得機会として、新規登録時・初回入金時・プロモーション開催時、トーナメント入賞時など様々あります。
これらは他の多くのオンラインカジノでも採用していますが、もらえるボーナス額に大きな差があります。

まず新規登録時ですが、新しくベラジョンカジノに登録するだけでもらえるボーナスのことで、登録完了後にライブチャットで「登録ボーナスをお願いします」と伝えることで、すぐに10ドルがアカウントへ反映されます。

次に初回入金時は、初めてベラジョンカジノへ入金した時にもらえるボーナスのことで、最大500ドルの100%ボーナスがもらえます。
さらに2回目も最大250ドルの50%ボーナス、3回目は最大200ドルの100%ボーナス、その後、10日間連続で毎日5ドルのクレジットスピンがもらえます。

そしてプロモーションボーナスはクリスマスやハロウィンなどの季節毎に開催されることが多く、内容はバラバラですが、抽選会やミッションなどが行われます。
最後にトーナメントですが、定期的に開催しており、見事上位に入賞することでボーナスが山分けされるというスタイルが一般的です。

ボーナスの出金条件

ボーナスの出金条件
ベラジョンカジノのボーナス出金条件は、「ボーナス額×20倍のベット」であり、これを満たすことでボーナスを出金することが可能です。
例えばボーナス額が300ドルであった場合、その20倍ですので6,000ドルのベットが必要ということです。

ただしゲームによって消化率が異なり、スロットでしたら100%消化されますが、ライブカジノ以外のルーレット、バカラ、ビデオポーカー、一部のポーカーなどは15%、ブラックジャックやポンツーン、ライブカジノは10%となります。

つまりベラジョンカジノのボーナスをいち早く消化したい場合には、ベット額に対して100%消化されるスロットがおすすめで、他のゲームではかなり長期的な勝負が必要になってきます。
またボーナスの出金条件を満たしたとしても、禁止事項に触れていた場合には、ボーナスの出金を拒否されてしまいますのでご注意ください。

「複数のボーナスを併用するボーナススタッキング」「確率約50%のゲームへ両方にベットする2ティアベット」「最大ベット額を超えるベット」などです。
せっかくボーナスの出金条件を満たしたのに、申請しても出金拒否とならないためにも、これら禁止事項はきちんと頭に入れておくようにしましょう。

負けている時の救済チャンスがある保険型ボーナス

負けている時の救済チャンスがある保険型ボーナス
ベラジョンカジノのボーナスは、多くのオンラインカジノで採用されている保険型ボーナスに分類されます。
保険型というのは、実際に入金したキャッシュから最初に使われ、そのキャッシュが0になってしまった場合に、ボーナスが使われるタイプのことです。

その名の通り保険的な役割があり、キャッシュが無くならない限りは、ボーナスを使う機会もありません。
つまり負けている時の救済チャンスでもあり、その後出金条件さえ満たしてしまえば、大きな負けを取り返すことができます。
実際にベラジョンカジノのアカウントページを見ているとわかりますが、「現金」「ボーナス」と区別して表示されており、「現金」が0と表示されると、「ボーナス」のところの数字が増減します。

最後に注意点として、入金したキャッシュはいつでも出金可能ですが、ボーナスが残っている状態で出金してしまうと、獲得したボーナスは全て没収されます。
負けたら最終的にボーナスを使おうと考えているのでしたら、途中で出金するのは止めておきましょう。

まとめ

今回は、人気オンラインカジノ「ベラジョンカジノ」のボーナス獲得機会や出金条件などについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?
ベラジョンカジノのボーナスは、新規登録時・初回入金時・プロモーション開催時、トーナメント入賞時など、様々な機会で受け取ることができます。

ボーナスの出金条件は、もらったボーナスの20倍のベットと、他のオンラインカジノと比較してかなり緩く設定されています。
またベラジョンカジノのボーナスは保険型ですので、実際に入金したキャッシュが出金できなくなることも無く、負けた時の救済処置として非常に助かる存在です。

もらって損はありませんので、もしもの時のために、ボーナスは受け取っておくことをおすすめします。

オンラインカジノを始めるには

オンラインカジノを始めるには

オンラインカジノを始める際には、特に難しいことはありませんし、オンラインカジノを始めるには自宅からいつでもスタートさせることができます。
しかし、オンラインカジノは、ギャンブルであり、お金の入出金が必要になるのと海外で運営されているということもあり、それらに対する対策や準備が必要となります。

オンラインカジノには多くのカジノがありますが、当然ながらそのゲーム性なども異なりますので、無料ゲームでお試しをしておくことは最低条件です。
そこで、オンラインカジノを始める際に必要な準備について具体的に見ていきましょう。

オンラインカジノと年齢制限について

オンラインカジノを始める際には、年齢制限をチェックしておきましょう。
多くのオンラインカジノは、年齢制限があり、18歳未満はプレイをすることができません。
オンラインカジノによっては、20歳以上と設定されているところもあります。

年齢をごまかしても、あとで本人確認書類の提出が求められますので、年齢が達している方のみ、遊ぶようにしましょう。

クレジットカードの準備が必要

クレジットカードの準備が必要

オンラインカジノで遊ぶ際には、決済の手段としてクレジットカードが必要となります。
クレジットカードは、多くのカジノで使えるようになっていて、それ以外にもカードの入金は基本となっています。
VISAやマスターカードは通りやすくなっていて、最近では、JCBや、ダイナーズクラブも通りやすくなっています。

クレジットカードはオンラインカジノでの便利な入金方法なのですが、実はカード会社によっては、規制の影響で使おうとしても使えなかったりするケースがあります。
その為準備していたカードが使えないこともありますので、複数枚カードを用意しておきましょう。

また、後ろの3つの認証ナンバーがなければ使えないケースもあれば、キャッシング機能がついていないと使えないケースがあります。
ですので、カードはあらかじめ準備しておくことが望ましいのです。

本人確認書類とスキャナー

オンラインカジノは、払い戻しの際に、本人確認書類が求められるケースが多いです。
本人確認書類は、運転免許証だったり、公共料金の明細がおすすめですが、それ以外にもパスポートはとても通りやすいです。
ローマ字の但し書きがあればなお通りやすいので、なるべく但し書きをつけておきましょう。

そして、本人確認書類は、メールで送信することになります。
この際に、スキャナーを用意しておきましょう。
スキャナーは高価なものである必要はありませんし、1万円程度のものであれば問題はありません。

収入証明について

オンラインカジノは、収入証明を払い戻しの際に求められることがあります。
これは、ライセンスの影響、特にヨーロッパの厳しいライセンス基準とその対策により、プレイヤーにこういった収入証明などを求めていることが多いのです。
収入証明を求められた場合には、オンラインカジノのサポートに詳細をと言わせて見るようにしましょう。
また、画像が一緒になった、IDセルフィーが求められることもあります。

軍資金の用意をしておくようにしよう

軍資金の用意をしておくようにしよう

オンラインカジノは、軍資金を用意しておく必要があります。
クレジットカードで後払いができますが、余裕資金で始めることが望ましいです。
たくさんのお金が必要というわけではないのですが、ベットをしていくと、すぐにお金が尽きてしまうことになります。

オンラインカジノの場合、大体10万円程度あれば十分な軍資金だと言われています。最低でも5万円程度は用意をしておくようにしましょう。

軍資金があれば、プロモーションやイベントの参加資格を得ることができて、遊びやすくなります。
オンラインカジノでは、賭け金額はプレイヤーの任意で決定することができますが、多いほうがお得に遊ぶことができるのが事実です。

インターネットバンキング口座

オンラインカジノを始める際には、クレジットカードやエコペイズなどの決済手段がありますが、やはり銀行の口座が基本となります。
インターネットバンキング口座があれば、すぐに入出金を確認することができますのでとても便利です。
そして、インターネットバンキングでも大手の銀行であれば、外貨預金ができますので、オンラインカジノで得たドルなどをそのまま積み立てて貯金することができますので、より便利です。

最初から持っているのであれば、その口座を使っても良いですし、あとからオンラインカジノのために作ってみるのもおすすめです。

ライセンスの有無や第三者機関の監査を確認

オンラインカジノで遊ぶ際には、ライセンスの有無や第三者機関からの監査が入っているかどうかをチェックしましょう。
そして安全性が高いところを選ぶ必要があります。
ゲーム性なども異なりますので、ソフトウェアについても下調べをして、サポートもチェックしましょう。
安全性が高く、そして安心して遊ぶことができるところを選ぶようにしましょう。

ジパングカジノおすすめポイントガイド

ジパングカジノはベテランギャンブラーから初心者までおすすめとなります。
そのポイントについて掘り下げて紹介していきましょう。

24時間365日対応のサポート体制

ジパングカジノで好評なのが24時間365日対応の日本語サポートです。
とくに初心者はアカウント登録だけでも戸惑ってしまいます。

そのようなとき、気軽に確認することができますから大変助かります。
もちろん深夜にトラブルが生じた際も問題ありません。
落ち着いてサポートへ連絡をとってください。

また、ボーナス申請もサポートへ連絡することになります。
ジパングカジノでは日本人スタッフが常駐していますから、気軽にサポートを受けることができます。

サポートスタッフからのメッセージ

「お客様の立場にたって考えます」このようなメッセージがプレイヤー宛に発信されています。
常にプレイヤーの立場になり、いかに安心して楽しんでもらえるかを考えていることが表れています。

非常に好感が持てるのではないでしょうか?
メッセージは全力でサポートしていく旨をもって締めくくられています。
ますますジパングカジノに期待がもてます。

充実のプロモーションボーナス

充実のプロモーションボーナス

ジパングカジノではプロモーションボーナスが大変充実しています。
具体例を挙げていきましょう。
初回入金ボーナスでは、300ドルが上限となるのですが入金に対して100パーセントのボーナスを受け取ることができます。

さらに、初回入金BIGボーナスと銘打ったものがあり、初めての入金で2000ドル以上を用意した場合に驚愕のボーナスが用意されています。
「いったいいくら用意されているのですか?」気になります。
その答としては、なんと1000ドルとなるのです。

つまり、2000ドル用意すれば1000ドルを受け取ることができますから、合わせて3000ドルをギャンブルの軍資金として活用することができます。
これだけの資金を準備することができれば、余裕をもった勝負ができます。

さらに、セカンド入金ボーナスやマンスリーボーナスなどが用意されていますから、こまめに情報を収集して有効に活用できるようにしてください。

ボーナスルールについて

ボーナスを受け取ったらボーナスルールに注意してください。
たとえば、禁止ゲームや除外ゲームの存在をしっかりと確認しなければなりません。
禁止ゲームはライブルーレットにライブバカラおよびライブシックボということになります。
ボーナスを受け取っておいて、これらのゲームをプレイしてしまうと、ボーナス額および勝ち金をすべて没収されてしまいます。

また最低賭け条件を理解してください。
クリアしなければ、勝ち金の払い戻しに応じてもらえません。
条件のクリアをめざして、積極的にカジノゲームを楽しみましょう!

エコペイズ

エコペイズはオンラインによる電子決済サービスであり、プレイヤーの利便性を非常に高めてくれます。
ジパングカジノにおける入手金手段として利用することができ、多くのプレイヤーがエコペイズ口座を開設しています。
ちなみに、エコペイズを利用するとギャンブルなどの入出金を一元管理することができますから、資金管理が容易になります。

また、エコペイズはイギリスの金融庁にあたるFCAの監視を受けていますので、抜群の信頼性を誇っています。
それから、エコペイズを選ぶメリットとしてエコカードを挙げる声が大変多くよせられてきました。
これはデビットカードにあたるものであり、エコカードを利用すればセブン銀行やゆうちょ銀行ATMから簡単に出金することができます。

アイウォレット

アイウォレット
アイウォレットもエコペイズと同じく電子決済サービスのこととなります。
公式ホームページは完全に日本語対応していますから、口座開設にとまどうことがないでしょう。

さらに、サポートも日本語対応となっており、日本人に優しい決済サービスです。
銀行からアイウォレットへの入金も対応していますから、すでにネットバンクを利用している人も安心して導入することができます。
これからネットバンクを開設しようと考えているならば、楽天銀行もしくはジャパンネット銀行を推奨します。

これらは利便性の高いネットバンクですから、アイウォレットとの連携でオンラインカジノライフを強力にサポートすることができるのではないでしょうか。
出金に関してはVISAプリペイドカードの利用が便利となっています。
以前はアイウォレットカードが存在したのですが、現在は日本人に向けての提供が見合わせになっていることを認識しておきましょう。

クレジットカード利用について

国際ブランドのクレジットカードを利用すれば、カジノへの入金を完了させることができます。
とにかく早急に入金を完了させたい場合には、お手持ちのクレジットカードを使用することで入金を済ませることができます。
ただしクレジットカードでは払い戻しを受けることができません。
せっかくオンラインカジノで大勝しても、払い戻せないようではギャンブルの意味がありませんね。
クレジットカードはあくまでカジノゲームをスタートさせるための緊急手段であると考えてください。