コンテンツへスキップ

すべてが違法ではないネットカジノ

ネットカジノは違法ではとの疑いを持たれている現実もあるようです。
そもそも、ネットカジノという言葉が何を指す言葉なのかその定義もあいまいです。
現在、ネットカジノと呼ばれているものには、オンラインカジノと呼ばれているもの、インターネットを利用したカジノでインターネットカジノ、通称「インカジ」と呼ばれるものなどがあります。

この中には違法なものもあれば、合法なものもある実情があります。
合法なものは利用しても大きな問題はありませんが、違法なものは利用をすれば逮捕される可能性があることになります。
そこで、ネットカジノと呼ばれるものの合法、違法のラインを明確にしていくことにします。

日本国内で運営されているカジノはすべて違法

日本国内で運営されているカジノはすべて違法
現在、日本では法律で認められたギャンブル以外は全て違法となります。
法律で認められているギャンブルとは、競馬、競艇、オートレース、競輪、宝くじ、totoが当てはまります。
パチンコとパチスロは少し特殊な状況下にあります。

これらは風営法の規制範囲に位置付けられ、直接的に換金をしないことから賭博罪の適応外に位置付けられているからです。
この事から、日本国内で運営される賭場はカジノ、ネットカジノなどの形態を問わず違法となります。
賭場を運営するとも罪となり、利用することも罪となります。

インカジとは

インターネットカジノの略称をインカジと言います。
オンラインカジノと区別が必要です。
インターネットカジノとは、店舗においいてインターネットを介在するゲームを提供する形態で運営を行うカジノを指す言葉です。
勝敗に応じて店舗内で精算が行われ勝利金を手にすることもできます。

この形態の運営は、日本国内で賭場を開く行為に当たります。
もちろん違法行為で、利用することも違法行為に当たります。
合法ではないので「インカジ」も「闇カジノ」と言われるものになります。
インカジとは

闇カジノとは

インカジのようにインターネットを介さず、店舗にてバカラやブラックジャック、ルーレットなどのテーブルゲームが楽しめ、かつ勝敗に応じて現金で精算が行われるカジノを「闇カジノ」と言います。

似たようなものにアミューズメントカジノと呼ばれるものがありますが、これはゲームそのものを楽しむことを目的に運営されているもので、勝敗に応じて現金で精算が行われることがありません。
闇カジノの利用は、賭博法に違反するので運営も利用もしてはいけないのです。

オンラインカジノとは

オンラインカジノとは、オンラインカジノの運営が合法とされている国で運営され、かつライセンスを取得した上で運営されているネットカジノを指す言葉です。
オンラインカジノを運営している国の法律で、運営が認められているわけですから合法です。

同時にライセンスを取得しないと運営できない仕組みが作られているので、ライセンスの保持も合法と判断する条件になります。

仮に、オンラインカジノの運営が認められた国で運営されていてもライセンスを取得していないオンラインカジノは違法カジノに当たります。
このようなカジノの利用で日本国内で摘発される可能性は非常に低いですが、信用性に欠けるため出金できないなどのトラブルに発展する可能性があり、利用は絶対に避けるべきと言えることになります。

ライセンスの保持が違法か否かのポイントになる

日本のようにギャンブルを禁止する国では、ネットカジノにライセンスを発行することはあり得ません。
これは同様に海外においても同様です。
つまりは、ライセンスを保有しているか否かが違法性を見抜くポイントになると言えます。

合わせて、運営されている国の法律でオンラインカジノの運営を認めているかを確認すれば違法カジノと言われるものの利用は避けられることになります。
例えば、先に説明をした「インカジ」は店舗にライセンスが表示されることはありません。
同様に「闇カジノ」と呼ばれるカジノにもライセンスが表示されることがありません。
このようにライセンスに的を当てることで違法か否かの判断がつくことになるのです。
ライセンスの保持が違法か否かのポイントになる

オンラインカジノのライセンスの確認方法

オンラインカジノでは、必ず各カジノサイトのトップページにライセンスを確認できる部分があります。
掲載するだけならインターネットではたやすいことですから、念には念を入れるならば、運営する企業を確認した上で、ライセンスのホームページに行けばライセンスを交付している企業の確認が行えます。

いくつかのオンラインカジノでは、ライセンスの交付書類を画像で掲載しているオンラインカジノもあります。
安心して利用したいのであれば各ライセンスのホームページからライセンス取得企業を確認することをすることをお勧めします。

まとめ

日本国内で運営されているネットカジノはすべて違法です。
ネットという形態のみならず、直接バカラ等のテーブルゲームができ現金精算ができる店舗はすべて違法です。
絶対に利用しないようにする必要があります。

一方、海外で運営されるオンラインカジノと呼ばれるネットカジノの場合は、運営されている国の確認、運営されている国の法律で、オンラインカジノの運営が認められているかの確認、そしてライセンスの確認が必要になります。

この全てが揃えば、合法ネットカジノとなりますが、欠ければ違法カジノの可能性が生じます。
利用前に必ず確認をし、違法の可能性の残るネットカジノの利用は避ける必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。